calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

山口揚平の書籍一覧

Facebookを公開しています

ハイブリッド・キャリアを目指せ

0

    男なら誰でも、インディ・ジョーンズか、浦沢直樹のマスター・キートンか、あるいはダン・ブラウンの小説「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に出てくる教授に憧れると思うのです。

    つまり、学者(教授・哲学者)でありながら、タフな実務家という組み合わせです。
    古くは、ローマの哲人皇帝マルクス・アウレリウス・アントニヌス(古すぎ?)、トロイ遺跡の発掘で名を馳せたシュリーマンがロールモデルといったところでしょうか。

    単なる学者には金と生存能力がないし、事業家は品と教養がない。どっちか片方ならありうる。けど、その組み合わせこそが最強だと思うのです。

    僕自身もひそかに、この事業家✕(哲)学者というハイブリッドキャリアを目指していたのですが、日本からも実はそういう諸先輩が生まれつつあります。

    例えば、マニア垂涎の秀作「なめらかな社会とその敵」の著者で、複雑系・自然哲学の気鋭の学者にして、大ヒットアプリ「スマートニュース」の創業者である鈴木健さん(サルガッソー社長)、それから、僕の先輩格で、学生時代から天才として有名ですでに20才前後で本を出版していたインテリ学者にして、12月に自身の会社を上場までさせた橋本大也さん(データセクション会長) Daiya Hashimoto などがそのロールモデルです。

    アーティスト、アスリート、士業、起業家、芸能界を縦断して、これからはどんどんハイブリッドキャリアが生まれてきそうな気がします。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック