calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

山口揚平の書籍一覧

Facebookを公開しています

クリスマスにGiftを~

0

    【お願い】(僕の投稿をフォローしてくださっている1000人と友人2500人の皆様へ)
    メリークリスマス〜
    そこの敬虔なクリスチャンも、仏教徒のあなたも、シニカルな無神論者もぜひクリスマス・イブまでにGift: あなたの友達にギフトを送ろうに一品、余っているもの、贈り物、貢献できることのアップお願いします!わずか1分でできます。
    iphone版をダウンロードして、写真を撮って投稿するだけです。「取りに来て」を選んでおけばわたす面倒も省けます!

    Giftを使って、普段合わないような人と素敵な出会いをしたり、つながりを感じたり、エコのな生活を楽しむことが簡単にできるようになりました。 Yoshiki Ishikawaも書いているように、つながりの数で寿命が決まります。今、大切なのは金よりつながり。ぜひ使ってみてください!(投稿のシェアもお願いします)

    ◯iphone版ダウンロードはこちら
    https://itunes.apple.com/jp/app/gift/id931335821?mt=8
    ◯Appストアでの検索は、
    「シェアーズ」「ギフト」「山口揚平」等

    P,S
    皆さん、ソローの「贈与論」読みましたか?
    有史以来、世界を形作ってきた本当の立役者は、実は贈与経済(ギフトエコノミー)です。家事、育児、家庭内教育、介護、地域コミュニティなど全て贈与経済で動いています。人間の一生も考えてみれば、贈与にはじまり贈与に終わります。経済はとても大事。でも経済=お金ではないです。経済はは必ずしも貨幣を必要としません。経済とは価値の創造と提供のプロセスであり、その言語として間接的に便利な貨幣を使っているにすぎません。両者は別物なのです。ネットワークが発達し、逆に人のつながりが細くなった今だからこそ、お金を使わない直接の価値の伝達、ギフトエコノミーに携わることがとても大切だと信じます。僕はこの3年間のGiftの活動を通じて色々なことを学びました。Giftは様々な素敵な出会いの機会を提供すること、つながりは幸福に直結し、孤独を癒やすこと、「お金」や「交換」という概念自体が僕達を断絶していること。他人など本当は存在しないこと、自己とは、他人を含むすべてであるということ。
    時代は今まさに貨幣経済の行き尽くした先から振り子が非貨幣経済に向かうという非常に大きな変わり目にあります。その中で、有機的なコミュニティの再生を通じて個人が創造性を発揮できる未来をGiftを通して創っていけたらと思います。

    (*)Giftは非営利プロジェクトです。スポンサーも募集しています。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック