calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

山口揚平の書籍一覧

Facebookを公開しています

セミナーの心得

0
    中級編、マネックス証券編と立て続けにセミナーを行ないました。

    幸いにも参加していただいた方からは、高い評価(「たいへん満足」97%)をいただき、とても感謝しています。
    運営・内容について質問・アドヴァイスを下さった方、本当にありがとうございました。順次、ご返信差し上げております。

    私たちがセミナーを行なうときに心がけていることを、以下の3点でまとめました。

    1.メッセージに“一貫性”があること(Be critical)

     メッセージにブレがなく、その本質が正確に参加者に伝わることを心がけます。
    そのために、私たちが一番こだわっているのは、骨太な骨子を持つことと完璧な論理構成を練り上げることです。
    こうすることで、どのような難しい内容であっても、初心者から上級者に至るまですべての人に同じ理解を促すことができると信じています。

    わかりやすいことと正しいことは異なります。
    間違った内容をわかりやすく説明しても意味はないし、正しい内容を難しく説明しても伝わりません。
    大事なことは、「もっとも難しいことをもっとも簡単に伝えること」ではないかと思います。


    「新しい株の本」は、よく初心者向けと言われますが、あえて平易な言葉を使っているだけで、内容的にはある程度高度なことを書いています(少なくともそのつもりです(笑))。
    第三章の“ざっくり”価値計算方法に焦点が当てられることが多いのですが、第二章の「価値の本質」および第四章の「価値の源泉」こそが、本書のメッセージの中核を占めます。
    むしろ企業価値評価の手法については、より精緻な評価方法があります。
    (これについては、後日、書籍や中級編セミナーの形でご提供してゆくつもりです。)



    2.内容に“再現性”があること(Be practical)

    単に儲けた(しかも短期間で)話を元に人にノウハウを伝えることは、危険だと感じています。“再現性”のある投資の知識のを多くの人と共有することこそが、私たちにとって喜びです。
     参加者に、投資の本質と具体的な成果をもたらすことがセミナーを行なう目的だと信じています。


    3.最高の運営を行なうこと(Be Comfortable)

     時間配分・コミュニケーション・質問対応から、空調管理に至るまで
    最高のセミナーを行い、気持ちよく参加してもらうことが大事だと考えています。

    セミナーは楽しいのですが、それまでの準備は大変な苦労があります。
    でもそれが病みつきになるのかも(笑)。また近いうちに開催したいですね。

    ご興味のある方は、是非、セミナーにいらしてください。
    皆さんにお会いできることをお待ちしています。

    → シェアーズのセミナー案内は、こちら

    株式ブログに参加しています

    コメント
    いつも興味深く拝見させて頂いております。

    >たとえば、私たちの投資成績を声高にアピールしたり、自社の投資ポートフォリオを公開することに意味があるとは思えません。

    成績を伴わない意見は、机上の空論、絵に描いた餅であり、説得力がありません。

    投資成績をアピールしたり、自社の投資ポートフォリオを公開することは、意味がある事です。

    少なくとも私は、確かな実績が有る人の意見を重視しますし、投資成績や投資ポートフォリオを公開出来ない人の意見は、話半分で聞きます。

    これは、当たり前の事だと思います。
    • takenaka
    • 2006/08/04 11:50 PM
    横レスですが、

    >少なくとも私は、確かな実績が有る人の意見を重視します>し、投資成績や投資ポートフォリオを公開出来ない人の意>見は、話半分で聞きます。
    >これは、当たり前の事だと思います。

    でも、「実績」があるからと言って、その人の言うことが正しいとは限りませんよ。こういう視点もあります。
    https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/investment/yamazaki/in05_report_yamazaki_20060217.html
    過去のパフォーマンスが良いことは将来のパフォーマンスを全く保証しないわけで、どんなに過去に実績があっても論理性に問題のある考え方では、「再現性」があやしいと考えられます。本当に重視されるべきは過去のパフォーマンスではなく、考え方の論理性ではないですかね。
    • dell
    • 2006/08/05 8:00 PM
    効率的市場仮説を賛美する学者のような意見と感じました。
    「論理性」について真に正しい判断が出来る人なんて、そうは居ないと思います。

    過去に実績があっても論理性に問題のある考え方、というのは、評価者が「論理性」を理解出来ないだけの可能性も有ります。

    私は「実績」が有った方が、その人の言うことが正しい可能性が高いと思いますし、ある程度は論理性の「裏付け」が必要なのでは、と考えています。

    長期に渡って「実績」を上げている人は、ただ運が良かっただけのケースも中には有るでしょうが、統計的には、確固たる投資ルールを持って相場の波を乗りこなし、落とし穴を避けてきた強者である可能性が高いと思います。

    私はそういった「実績」の有る、投資成績や投資ポートフォリオを公開出来る人の意見を重視します。

    #といっても、そうでない人を殊更軽視するという訳ではありませんので。山口揚平さんの意見は論理的に優れていると思います。なので尚更、投資成績や投資ポートフォリオを公開した方が説得力が大幅に増すのにな、と思うのです。含み損を抱えた創通エージェンシーホルダーとしては(笑)
    • takenaka
    • 2006/08/06 11:16 AM
    コメントありがとうございます。
    賛否両論ありそうですね。
    シェアーズでも、投資銘柄は別としても、SHARES Indexのようなものを作って出そうという動きがあります。
    これは、企業価値に基づいて割安株を組み入れた場合の損益を出すというものです。
    どうぞよろしくお願いします。
    • 山口
    • 2006/08/07 12:06 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/07/10 8:58 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/07/19 6:10 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/07/23 7:59 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/07/27 7:02 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/08/09 8:43 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/08/10 4:54 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/08/13 8:04 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/08/14 5:43 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/08/14 9:26 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/09/04 6:22 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/09/05 8:54 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/09/18 8:45 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/10/10 1:12 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2006/12/12 12:07 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2006/12/14 6:36 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2007/01/08 1:12 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2007/01/10 5:18 AM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2007/02/02 4:19 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2007/02/06 3:40 AM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2007/02/16 1:49 AM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2007/03/30 7:25 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2007/04/02 3:39 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2007/04/02 7:23 PM